スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石川農園

皆さん。風邪ひいてないですか~!?

10月に入ってめっきり寒くなっちゃいました!

雪虫も飛んじゃって、みぞれも降っちゃいました!

でもね…

まだまだ取材は終わりません!

本日の取材先!

メンバー農家特集最終回


こちらの取材先…

遠かった(-_-)/~~~ピシー!ピシー!


karitori1

さぁ~、刈ってます!

もぅちょっとでこっちにくるね。

・・・

そして…刈り取り2

また去って行きます(^_^;)。



おぉ~ぃ!取材だよ!!

刈り取り3

あれ?

僕の知り合いじゃない?!





と思ったら両親でした(^v^)!

(実は隣に息子さんはいましたけどね…)

この日の取材先は

月形の農家さん!

ご縁があって同じ団体に所属しております。

ちょうど、この日は米の収穫真っ最中!しかもゆめぴりか!

275号線を滝川方面へ走り

札比内というところから山の方へ。

トマト



倉庫に入ると収穫の終わったトマト!

検品

エ~と…

メガネずれてますけどね(^_^;)

彼がこちらの農家の石川君です!

上の写真でもわかるように

トマトの箱のハンコは

石川君の名前が!

代変わりしちゃったようですね!



こちらの石川農場では

ななつぼし、おぼろづき、ゆめぴりか



それ以外にも

トマトカボチャ

そして

スターチスというお花も作っております。

自慢としては!

山沿いなので

寒暖の差が大きく、また土の質がよく


水はけも良くって美味しいお米とれちゃうそうです!



はい、ここ重要です(^v^)。



tomato

トマトのビニールハウスで笑ってもらいました(^_^;)。

ちょっと

写真乗っけすぎたので他の写真は

ブログの方にのっけちゃいますね!

貯水池
これは、貯水池でっす。
早速僕は、お土産にかぼちゃとトマトをもらいつつ…

手付かずの洋ナシが満載になってましたよ!

なし

もらいに行きましょう(^v^)!

詳しくはこちらまで。

石 川 農 場

住所 月形町札比内新富2

ご連絡先~携帯080-5052-8789


石川 照雄 まで

までご連絡お待ちしております~!
スポンサーサイト

狩野自然農園

うおぉぉりゃぁぁ~!!!

・・・

どうも、です!

もぅ、10月に入ってしまいました!

思わず叫びたくなる今日この頃!

更新が遅れましたので今日は2件一気に紹介しちゃいます!

まずは1件目

農家特集第5弾!と言う事で

同時進行していきます!

かぼちゃ

うぉ~~!

かぼちゃばっかり\(◎o◎)/!

お友達はどこにいるんかなぁと

うろうろして、見つけました!

この写真のどっかに埋もれてます…。

見つけてくれた方には

豪華賞品をプレゼントいたします~!




・・・というのは冗談ですけど(^_^;)

本人はこの人!

狩野くん



はい、笑ってもらいました(^v^)。

こちらの農家さん、結構有名なのを皆さん知ってますか?

詳しくは

右側にリンクが貼ってありますょ。

こちら、なんとですね

すべて

無農薬野菜なんですっ!!!

農薬が…

付いてないんです…。

中々大量生産出来ないのじゃ??

聞くところによると、

今年はかなりなダメージ(天候不順)で

書いていいものなのか

壊滅的被害が…\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!

それでも

そういう商品を必要としている方々もいる訳で!

どうにか今年は踏ん張って

来期に備えるそうでした…。

ホントに、自然を相手にするって

難しいんですね( ..)φメモメモ


畑



こんな感じでですね

無農薬って事だけあって

雑草生え放題。荒れ放題?!でもそれが当たり前なんだそうです。

一見、荒れ果てたように見えちゃうんですけど

こちらは常識。



いつもの常識がウソ?!

って思うくらい、これが普通なんですね。

色んな味付けをして

良く見せようとしても

中身が悪かったらただ着飾ってるだけ!?

ん??

僕?

うぅ~ん。

・・・と、とても考えさせられる取材でした~!

zitaku

ちょっと看板もかなりな勢いで

自然体(^v^)。

味の違いが分かる人!

真っ先にご連絡くださいね。

詳しくはこちらまで。

(有)狩野自然農園

住所 岩見沢市稔町843-12

メールアドレス~
takayuki_ka@hotmail.com

ホームページ~http://www.f-carino.jp/index.html

TEL 0126ー24-1342


FAX 0126-22-4201

狩野 隆行 まで

までご連絡お待ちしております~!

八田農園


でわ、2件目はこちら!


トラクター1

ガタガタガタと

耕してます。こっちみてます(^v^)。

もぅ、いきなり本人登場してもらいますね。

トラクター2

こちらの紹介するルールとしまして

笑顔で!

ってお願いしたんですが・・・

なんか、軽く引きつって見えますね(^_^;)。

農家特集・第4弾!!

こちらは美唄市峰延町で農業を営んでいる

八田くん!

よく、飲み屋さんでお見かけします(^_^;)。

彼はですね、トラクターものりますが

ハーレーダビットソンも操ります!

結構いじってまして、ヤンチャです!?

その写真は撮れませんでしたが…。残念。。。

hatake
hatake2

かなりな敷地面積をお持ちのようでして・・。

こちらも主にお米!

ななつぼし、きらら397、ふっくりんこ

そしてそして今話題の

ゆめぴりか

も生産しております。

更には

トルコききょうとうきびレタスブロッコリー

など等

かなり手広く生産しております。

トルコキキョウ

これが、トルコ桔梗です~。

ワタシ、お花は詳しくないのでよくわかりませんが…。

八田農園の信条と言いますか

経営理念は

減農薬野菜を心がけて

安全・安心を売りに生産しているとのこと!


その為に、畑の周りには虫が寄り付かないように

ハーブを植えてるそうです。


自宅

こちらが入口です~。

本人

岩見沢より峰延市内を通り過ぎ、押しボタン信号を

左にまがって行きますと発見できます!


タイミングよくいくと、お野菜もらえちゃうかも(^v^)!

是非、10月の収穫時期、狙っちゃいましょう!?

お問い合わせは



八 田 農 園

住所 美唄市峰延町峰樺 3区

メールアドレス~
sp4x86t9@circus.ocn.ne.jp

只今ホームページ制作中!?

TEL/FAX 0126ー67-2485


八田 重忠 まで!

携帯 090-2694-8850

までご連絡お待ちしております~!




過去の取材先ブログを見ると

もっと写真のっけてます!見てね!(左上にリンクあります)


山崎ワイナリー

日に日に日が…

?!

日がみっつ。

言いたかった事は、どんどん暗くなるのが早くなって

夜になると肌寒くなってきましたね!

・・・というつもりだったんですが(^_^;)。

そんな訳で!

岩見沢は秋祭りの真っ最中~!

お祭り行きましたか?

農家の皆さんも収穫の時期を迎え、あわただしくなっている今日この頃。

今日の取材先はこちらなんです…!


山の風景

山の中から見える規則正しい列!

なんかありますね、これは。



看板

もぅバレチャイマシタ!

ここは三笠の山奥にある

山崎ワイナリーというところ!知ってますか?

こちらもやはり農家…ですよね!?

早速中へ突入してみます。

工場内

早速案内された工場内。

実は、去年も中に入らせてもらったんです。

こちらの山崎ワイナリー。結構有名なんですよ!

NHKなんかにも特集が組まれたりするほど

話題の多いところです。

詳しい情報はホームページを見てみてね!

ここでは素人的質問が飛び交います(^_^;)!


プレス機

この時期、ちょうど収穫してるかと思って行ったんですが

まだ早かったようでして…。


この写真の手前には、ブドウを絞るプレス機が。

収穫は9月末から10月一杯。

白ブドウ~バッカス品種 白 3種類

赤ブドウ~ピノノワール等 赤 3種類

がありまして

ブドウがワインになる仕組みを簡単に教えてもらいました!

その仕組みは…秘密(^v^)!

とにかく、発酵させる間は5時間おきにかくはん作業があるようです!



・・・そして工場横の地下へ潜入してみると…

出荷直前

おぉ~!

大量の出荷前のワインが!

1本くらいもらえるかな?!あ、ダメですか(^_^;)。

この突き当りに行くと

そこにも秘密の物がありまして…

書いてしまうと危険?!なので知りたい人はお電話下さい(^v^)。


その後、ブドウへ侵入。

畑

家族で、ぶどうの実が太陽にしっかり浴びて

糖度が増すように、葉っぱを取り除く作業をしてました!



なんかですね、大変なのはわかるんですが

楽しそうですね、毎日違う刺激があるというか…。

こんな仕事、バイトあったらやりたいなと。

つまみ食い、つまみ食い(-_-)/~~~ピシー!ピシー!



そんな訳で、もっとこちらのワインについて知りたい方!

見学、販売も行ってますので


是非お問い合わせください!

入口

詳しくはこちらまで!

(有)山崎 ワイナリー

住所 三笠市達布791-22

メールアドレス~
yamawinery@yahoo.co.jp

HPアドレス~http://www.yamazaki-winery.co.jp/

コマーシャライザー~http://cmizer.com/movie/61970

TEL 01267-4-4410

FAX 01267-4-4411


山崎 亮一 まで!


ワインの販売は

土日・祝日のみ 

4月~10月 10時~18

11月~3月 10時~16

携帯 090-1526-8265

までご連絡お待ちしております~!

ブログだけの写真、もうちょっと載せちゃいますね!
工場2
こちらは、新しく吊橋がかかったようです!
何のため(^_^;)?!
そしてこちらは、
土日のみ営業している販売所!
販売所

突然ですがユニクロカレンダー添付!


中々ユニクロは、素晴らしいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。